千葉にある葬儀場で知人オススメの「浦安市斎場」の評判は?

千葉県浦安市にある「浦安市斎場」は、千葉の中では火葬場付きの大きな葬儀場だと言われています。

タクシー便が難点ではありますが、それを除けば満点です。

■難点は最寄駅「舞浜駅」からタクシーになること。

浦安市斎場の評価は非常にいいという部類に入ります。

当家では父の葬儀で利用させてもらいました。

地元が千葉の浦安だったので、最初からその葬儀場しか選んでいませんでした。

ただし難点が1つあります。

最寄駅は京葉線「舞浜駅」ですが、そこから現地の斎場には距離が離れているため、駅前ターミナルからタクシーを使わなければならない点です。

約10分の距離ですから1メーターか2メーターで葬儀場に到着します。

あとは、駅前からバス便も出ています。

「千鳥循環」に乗車すれば「浦安斎場」という名前の停留所があるのでそこで下車してください。

■千葉の中では火葬場付きの大きな式場。

浦安市斎場には、100席規模のホールと50席収容のホールが2つあります。

会葬者の多い一般葬から家族葬まで対応してもらえるのでとても便利です。

火葬場も敷地内にあって、通夜・告別式が1か所で済んでしまうのがいいところでもあります。

最近は千葉にある駅近の葬儀場でも、火葬場は別という式場が多く、駅近でも結局は参列者にご負担をかけることになります。

それを考えるとメジャーな駅で来やすく気軽だと思います。

■葬儀にはアクシデントがつきもの。

▼関連サイト:葬儀の料金トラブル多発 国民生活センターが注意喚起:朝日新聞デジタル

そんなときの式場スタッフの立居振る舞いもきちんとしたものでした。

安心できる葬儀場です。

お恥ずかしい話ですが、当家でネクタイを忘れたと申し出たとき、お身体の不自由なお客様からの申し出があったときも、それより早く気づいて車椅子や杖を用意するなど、感心しました。

おかげさまで滞りなく葬儀の一切が無事に終了しました。

体験者の実感としてはおすすめです。